秋雨、そして台風が近づくと

a0342528_16003748.jpg
すっかり秋です。
そして今日はとても寒く、12月並みだと。
しかも台風が接近中。
おっぽこがまだ生きていたら、きっと
気圧による体調の変化が起きないか
心配でヒヤヒヤしているんだろうな。
今はもうそんな心配から解放された、
それについては気楽だけど、ふと寂しく感じるねぇ。

この画像は私が特に気に入っているやつ。
仔うさぎ時代のおっぽこと、おじいさんになった
先代プレの烏龍さまのアクリル越し2ショット。

檸檬までもが天国へ行って、ついに
我が家に草食動物がいなくなって。

うむ、台風や秋の寒暖差で体調を崩しやすい
彼らへの心配はなくなった。
しかし、私自身が確実に老化しており
気圧変化や寒暖差で体調を崩しやすくなりました(笑)

何か終わると、また別の何かが始まるものだ。

a0342528_16010766.jpg
a0342528_16011237.jpg
ところで、画像の烏龍さまは何食べてるんだろ?
目の前に堂々と居座るおっぽこを目の前に
ちょっとイラつき気味?に食べている。
食事中にイライラしたらお腹によくないよー。


a0342528_16010275.jpg
ん??なになに、おっぽこだけじゃないぞ、だと。
デジカメ向けてる私に対しても、ちょっとイラッときてるみたいだ(笑)

烏龍さまは小柄な男の子でした。
彼がまだベビーの頃に、ちょっとあやしい?感じの
ペットショップで夫が見つけ、うちの子になりました。
その頃の烏龍さまは毛並みが悪く、あまり
状態が良くなかったです。だって
フェレットフードを与えられてましたから(怒)
それをなんとか、通常の食事に切り替えましたが
やはりその影響からか、MAXで太って真ん丸になっても
体重が1kgになるかならないか程度でした。

しかし身体は小柄でも、態度は大きかった(笑)
やんちゃで気が強かったです。
だから後からやってきた、謎の黒毛玉
おっぽこに対しても、常に
「僕がボスだ!負けないじょ!!」
的な態度を変えることはありませんでした。
ですから2ショットはアクリルの壁を挟んで。

まだ子供だったおっぽこの、無邪気な表情が良い。
烏龍さま亡き後、おっぽこも
オトナのオスになりました。


a0342528_16005126.jpg
烏龍さまの壁ドンと、
仔うさぎおっぽこのモフ尻が魅惑的。

それにしても今日は冷えるし
雨は鬱陶しいし、台風の動向も気になります。
うさ飼いの皆さま、愛兎の体調管理に
お気をつけて。。。
もちろん、ご自身の体調もね。





[PR]
by pokopenblue | 2017-10-19 16:30 | 愛兎おっぽこ一番